ブログ

就学前に必要な姿勢講座 2019-2-20 @宮津暁星幼稚園さま

宮津市の暁星幼稚園年長児組さんの保護者の方を対象に
就学前に必要な姿勢講座を開催いたしました。

今、子ども達が危ないんです!
何が?って?

今の子ども達、ひと言でいえば
「身体の小さなオッサン・オバサン」
いえいえ、「おじいさん・おばあさん」かもしれません。

すぐに疲れた~って言うし、
身体は硬いし、
外で遊ぶよりも家の中でゴロゴロしていたい~って言うし。

何よりも、姿勢がお年寄り!!
この姿勢により、
授業中にじっとしていられなくて
集中力がなくて
運動が苦手で
疲れやすくて
病気になりやすかったりしているのかもしれません。

それなら、良い姿勢にさせたらいいじゃん!ってなりますが、
実は、自分では姿勢を変えられません。

自分自身の姿勢が分からないし、
ましてや、良い姿勢ってどうしたらいいのか分からない。

背筋ピン!が良い姿勢だと認識されていますが、
背筋をピンと反らしたら、ますます姿勢は崩れます。。。

見た目は悪くても
その悪い姿勢がその子にとっては楽な姿勢なんです。

姿勢を良くすることは
その子にとって苦痛でしかありません。

じゃあ、どうしたら良いのでしょうか・・・。

そんな疑問にお答えした講座です。

今、子ども達が危ないんです。
・・・で、3年前から全国の小・中・高校で始まったのが、運動器検診。
小学校になると、運動器検診の用紙が配られます。



この検診では、「側弯症」の早期発見が可能です。
側弯症ってこんな・・・

側弯症は
放置しておいたら
将来は重大な症状を引き起こすかもしれません。
痛みだけでなく、
呼吸がしにくくなるとか
胃腸の調子が悪くなるとか・・・・。
正しいチェックをすると
この病気の早期発見につながります。

でも、チェック方法を知らない人が大半です。
学校の先生方もご存じでない場合もあります。

そんな大事な検査の正しい方法を体験していただきました。

中学にもなると猫背の子ども達が多くなるように思います。
リュックで猫背になる!!
そんなお話もさせて頂きました。

参加された保護者の方へのアンケート。
その一部をご覧ください。


この暁星幼稚園様では
来年度も姿勢講座、姿勢教育を取り入れて頂けるとの事です。

出張姿勢講座 随時開催しております。
講座内容はご相談のうえで(^^)

講座のお問合せ、ご相談は下記のフォームから。。
またはお電話 0772-62-6522 ( KCSセンター京丹後/峰山 ) まで。

 

 

 

関連記事

  1. 正しい姿勢

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP